デイケア

毎日が面白くない、活気がない、という方なんとなくもとの生活感覚に戻れない、という方にコース選択方式、個別リバビリ計画で精神機能の回復をはかります

急性期治療や入院治療がおわり、病状はとれたけれど、なんとなく元の生活感覚にもどれないという方がおられます。
また、長い療養生活に疲れ、活気が出ない、毎日が面白くない、という方もおられます。

これは特別変わったことではなく、精神機能のひとつの状態なのです。 当院ではデイ・ケアを広い意味での治療の一環(急性期治療に続く後療法)として位置づけ、精神機能の回復を目指しております。
人はみな、それぞれの生活を持っており、それぞれの生活感覚で暮らしているので、病気が良くなった後は元の暮らしぶりに戻るのが一番なのです。
そこで当デイ・ケアでは、利用者お一人お一人のご希望にそってゴール(デイ・ケア)を受ける目的)を設定し、その方に適したプログラムを選定し精神機能の回復をはかっております。
当デイ・ケアをご利用いただき、一日も早く生き生きとした毎日に戻られるよう、デイ・ケア職員一同心よりお待ちしております。

開所時間のご案内

デイケア 9時15分〜15時15分
(月曜日〜土曜日)
デイナイトケア 9時15分〜19時15分
(月曜日〜土曜日)
リワーク 9時15分〜15時15分
(月曜日〜土曜日)
お休み 日曜日・年末年始(12/30〜1/3)
GW(5/3〜5)・お盆(8/13〜15)
デイケア「コスモス」

当院の精神科デイケアには、デイケア、デイナイトケアの2種類をご用意しています。

リワークデイケア「ひまわり」

リワークデイケアの利用を通じて、生活リズムを整え、体力や集中力などの認知機能の回復を図ります。

お知らせ