お知らせ・活動内容

生活コースで献立作りを行いました

生活するにあたって、「食」はとても重要な位置を占めます。
普段何を、どこで、いつ食べるかによって、栄養状態から体重、金銭状況まで、様々な事が大きく変わっていきます。
健康的な食生活のためには、自炊ができ、そして栄養のある食材を使った料理を知っている事が、とても大事になります。

当デイケア「マナー・生活習慣改善コース」では、「栄養教室」というプログラムの中で献立作りの回を設け、メンバーさんの食生活のフォローをしています。

今回はオクラやゴマといった食材から何を作るか、メンバーさんに考えて頂き、実際に作ってもらうことになりました。
普段から料理をしているメンバーさんは豊富にアイデアを持っており、勉強になるものばかり。

今回は多数決で「きんぴらごぼう」に決定。
次回の実践が楽しみです!