医療機関・医療関係者の皆様へ

地域医療連携

  • 受診・入院など患者様のために早急に調整が必要な場合などがございましたら、まずはご一報ください。地域医療連携室にて一貫して対応を行わせていただきます。
  • 来院する事が難しい場合には、ご家族・ご本人様の同意のもとでファックスでの受診・入院の相談もお受けしています。

午後の入院受入の時間について

当院に『15時30分』までにご一報いただき『16時00分』までに到着していただけるようお願いいたします。
まずは地域医療連携室にご一報ください。入院についての調整を行わせていただきます。
その際、下記の事項をご確認のうえでご連絡をお願いいたします。

主治医が「精神科への入院が早急に必要」と判断され、診療情報提供書を書かれている。

内科など、精神科以外にも治療中の疾病があればそちらの診療情報提供書も必要となります。

保護者が入院に同意され、当院への受診に同伴できる。

保護者とは、下記の方が対象です。

  • 患者さんに後見人がいる場合:後見人
  • 患者さんが未成年の場合:両親
  • 患者さんに配偶者がいる場合:配偶者
  • 上記以外の場合:20才以上の親、子、兄弟姉妹、祖父母、孫など(扶養義務者)のうち家庭裁判所で保護者の選任審判を受けた方
  • さらに4以外の場合:居住地の市区町村長

③15時30分までに当院にご一報いただき、16時00分までに当院に来院できる。

入院診療の可否や入院病棟については当院外来診療医の診察の結果で判断をさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
内科など、精神科以外にも治療中の疾病があればそちらの診療情報提供書も必要となります。

入院相談

戸田病院(地域医療連携室)
電話:0120-901-1161 / FAX:048-447-0751

地域医療連携室

受診や入院となる患者に対し、精神保健福祉法を遵守して手続きを行い、地域の施設や行政と連絡調整をしています。

詳しくはこちら▶