お知らせ・活動内容

遅まきながら、節分を行いました。

少々時期がずれてしまいましたが、二月と言えば節分ですよね。

この時期になるとよく耳にするものと言えばやっぱり、豆をまいての「鬼は外」に「福は内」

地域によって豆の種類や炒る炒らない等々色々と違うようですが、我が家ではラッカセイと個包装のチョコレートでした。
「何でチョコ?」とこの歳になると疑問に思いますが、幼いころはこのチョコレートと言うのが何気に嬉しかったりしたのを覚えています。
ちなみに今では殻つきラッカセイがお気に入りです。

 

話は変わりまして、デイケアです。

今回、大人数ではなくコースごとの小規模で行ったとあるコースの節分をご紹介させて頂きたいと思います。

これです!!

 

鬼です。

 

赤鬼、青鬼、etcetc.

 

見たまんまですね。

そんな見たまんまの鬼たち、ですが……この配置、何か見覚えはありませんか?

 

 

 

そう、ボーリングです。

小さな豆をぶつけるのではなく、ボールを大きな豆に見立てて鬼の絵を描いたピンに投げる。

もちろん、投げる時の掛け声は

鬼は外!」「福は内!

なんて、豪快な豆まき!

その発想はなかった。思わず脱帽。嫉妬を覚えるくらいに心にヒット。

 

まさにコロンブスの卵。発想力の勝利ですよね。

 

 

 

ちなみに他のコースでは恵方巻き作りを計画しているとか・・・・・・。

そちらもぜひとも、ご相伴に預かりたいものですね。

 

機会がありましたら、そちらの様子も報告出来たらと思いつつ。

 

今回はこのあたりで失礼させて頂きます。