お知らせ・活動内容

リワークデイケア「復職準備クラス体験談~私の1日~」

このページでは、『復職準備クラス』に通っている ~私の一日~ について紹介をします。

 

現在、私は『復職準備クラス』に通っており、月から金までの週5回、通っています。

『復職準備クラス』では、「研究発表会」と「コミュニケーショントレーニング」が必須プログラムになります。

 

では、私の「ある水曜日」について説明したいと思います。

9:45~11:00 【コミュニケーショントレーニング】

復職準備クラスのリワークメンバーでロールプレイや話し合いマルチタスクの練習をします。

私はメンバーとの取り組みのおかげで、多くの「気づき」を得る事が出来ました。あるロールプレイでは、限られた時間、限られた人数の中、課された仕事で「何を優先すべきか」、「上手く行かなかった時、どう対処するか」を肌で学べました。

11:00~11:30 【個別活動】

お昼ご飯までの空いた時間を利用し、「コミュニケーショントレーニング」や「研究発表会」に必要な提出物を作成します。

このクラスになるとやること多くて大変です(笑)しかし、大変な分、学べることも多いです。

また、没頭しすぎないようにすることも私の課題です。

 

 

 

 

 

11:30~12:00 【お昼ご飯】

お昼御飯は、バランスが良く、健康的です。げにまこと美味!(詳細はお昼ご飯の紹介記事を参考に)

12:00~13:00 【自主活動】

休み時間の取り方は人それぞれです。

フロアで卓球を楽しんだり、ストレッチをしたりする人もいます。

私は読書やパソコン作業、音楽を聴いたりすることが多いです。

また、天気の良い日には、軽い散歩に出る方もいます。

13:00~14:30 【個別活動】

本日は、午前中の個別活動に引き続き、提出物の作成をします。

が、その前に日課の「マインドフルネス」を行います。

「マインドフルネス」とは、呼吸をじっくりと行う瞑想ですが、これにより神経を落ち着かせます。

私は双極性障害Ⅱ型(躁鬱病)で、躁と鬱の繰り返しに苦しんでいましたが、毎日マインドフルネスをすることにより、躁と鬱をある程度抑えることに成功しました。

曜日によって活動内容は違ってきますが、このように職場復帰を見据えた日常を送っています。

 

【このページはリワークメンバーが作成しました。】