お知らせ・活動内容

『餃子について』

栄養課『餃子について』

餃子は中国料理の一種で、その調理方法は焼く・蒸す・茹でる・揚げるなど様々です。日本では焼いて食べる事が多いかと思います。

高カロリーな食べ物だと思われがちですが、実は非常にバランスの良い食べ物です。餃子のあんには刻んだ野菜がたくさん入っていて、腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれています。また、豚ひき肉は、にんにくと一緒に摂ることで疲労回復効果があり、しょうがには、血行を促進して冷え性などを予防する効果があります。

当院では、さっぱりと召し上がっていただけるよう、オクラとササミの和え物と一緒に提供しています。季節の変わり目で体調を崩しやすくなっていると思いますが、しっかりと食べて、元気に乗り切りましょう!