お知らせ・活動内容

初詣

新年を迎え、1月上旬のある晴れた日、私たち第2病棟では、病棟レクリエーションの一環としてに行きました。片道15分ぐらいかけて、冬の冷たい空気を感じながら、のんびり歩きます。

順番に並び、事前にそれぞれが用意したお賽銭を投げ、手を合わせます。真剣な顔、穏やかな顔、長く目を閉じている方、あっという間に目を開ける方など、その様子はさまざまです。「晴れてよかったね」「初詣に来られて嬉しい」といった言葉も聞かれ、皆にとって良い年になるように願いながら、帰路に就きました。