お知らせ・活動内容

職員の新型コロナウイルス感染について

当院職員1名が勤務外活動中に、新型コロナウイルスに感染したことが12月3日に判明いたしました。
当院は11月11日に今回と同じく勤務外に職員1名が感染しており、職員に対しては感染防止の注意喚起をしていたところですが、患者様・ご家族および関係者の皆さまにはご心配・ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

現在、当該職員に関連した発熱・体調不良等の症状を訴える患者様・職員は現在発生しておらず、外来・入院ともに通常診療を行っております。

今後も管轄保健所と連絡をとり、徹底した感染症対策を実施継続していきます。