お知らせ・活動内容

患者様・職員の新型コロナウイルス感染について

当院において12月15日から本日までに、合計16名(患者様12名、職員4名)が新型コロナウイルス感染症と診断されました。
患者様6名は専門医療機関へ搬送となり、残り6名も当該病棟においてゾーニングの実施等、感染拡大防止に努めながら、管轄保健所を通して、専門医療機関への搬送を要請しております。
職員4名は自宅療養しております。
本日、埼玉県コロナ対策チーム(COVMAT)にご来院いただき、院内における感染対策状況の確認および感染拡大防止のご指導をいただきました。
当該病棟は現在、入院・入室制限を行なっておりますが、外来は通常診療を行っております。
患者様・ご家族および関係者の皆さまにはご心配・ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
引き続き、管轄保健所をはじめ埼玉県コロナ対策チーム(COVMAT)の指導助言を基に徹底した感染症対策を実施継続してまいります。
引き続きホームページにて、随時経過をご報告させていただきます。