お知らせ・活動内容

第8病棟について

戸田病院、第8病棟は、ストレスケア病棟であり、病床数50床。専従の心理士1名、精神保健福祉士1名が配属しております。第8病棟はうつ病圏の患者様を対象にした病棟であり、精神療法、心理療法、作業療法、看護面接などを個別的に実施しております。

全国的に高齢化社会となった今は、認知症の患者様が多くなり、軽度の認知症の患者様の入院を積極的にお受けしております。発達段階的にも、老年期は孤独で抑うつ、空虚感などの様々な精神への支障をきたす時期であり、その心の障害をケアすることを日々スタッフ一同心がけております。

今後、高齢患者様の意欲の向上にもつながるようなプログラムをチーム一丸となり取り組んでおります。