お知らせ・活動内容

リワークデイケア「卒業生の声」

先週卒業されたメンバーさんからメッセージが届きました!

Aさんからのメッセージ

リワークに約10ヶ月の間お世話になりました。ヤンチャだった私にスタッフの方は誠意をもって対応してくれました。ありがとうございました。

私は諸事情で3ヶ月間病院へ入院しました。退院前に「このまま復職するよりリワークへ行って仮の職場体験をしたい」と思い、主治医に相談し、リワークへ通所することになりました。人と意見を交わす大切さや、講座でたくさんのことを学びました。

しかし、 あるプログラムの終盤で体調不良の日々が続き、苦しくて悲しくて寂しいのに誰にも会いたくありませんでした。

なぜ体調を崩したのかについて考え、自分なりに人間関係について勉強してみました。

出した結論は、勉強と言ってリワーク参加者(卓球を行っている人)の輪にはいることでした。

ヘタでもうまくても平等に対応していた卓球を皮切りに,相談事や趣味の話をしているうちに気持ちも楽になっていきました。

転勤時知らない土地に来た時休みの日を使って日帰り旅行をしていたこと、知らない店に入って食事をしたこと、ハイキングへ行って温泉に入ったことなど…出来ていたことも思いだし自信も段々ついてきました。

「病人だけど健康な人」

生活リズムを安定させることやストレスがかかった時の対処方法など体調を整えるためには日常の努力が今も必要なのだと教えてもらいました。

入所前気分の山と谷が激しかった私ですが、リワークのスタッフ他関係各所の方からの支援により気分と体調共に安定してきています。来週復職!リワークで学んだ事を忘れずにしっかり体調管理をしていきたいと思います。ありがとうございました。

~~~~~~~~~

Aさん、ご卒業、復職おめでとうございます!

通所されていた期間中は度々体調を崩すこともありましたが、ご自身で体調不良になった原因を追究し、面談の中で一緒に振り返りをしましたね。辛かった時期も乗り越えて、成功体験を重ね、少しずつ自信をつけていきました。表情も段々明るくなり、楽しそうに他メンバーの皆さんと交流されていたことを今も覚えています。

職場復帰されたとも体に気をつけて、マイペースでお仕事をしてください。
今後のご活躍をお祈りし、こころから応援しています。

スタッフ一同