お知らせ・活動内容

リワークデイケア「チーム対抗ゲーム大会」

5月から平成に代わる新年号が「令和」になりました!
皆さんにとって良いスタートになると良いですね!

リワークデイケアでは先日、オフィストレーニングの一環として復職準備クラスのメンバーが企画運営し、「チーク対抗ゲーム大会」が行われました。

企画の趣旨:
ゲームを通してクラスを越えた交流を深め、コミュニケーションを取り、誰でも気軽に参加できる内容

グループ目標:
・報連相を徹底し、一人で仕事を抱え込まない
・お互いの体調を気にかけ、仕事のメリハリをつける

3つのチームに分かれて3つのゲームで競い合います。
開会式のあとにまず一つ目のゲームとして「ビンゴパネルクイズ」が行われました。
算数、漢字、歴史、雑学、時事などの問題が出題され、星の数で難易度が決められていました。
難問にもチームで意見を出し合い回答。
皆さんは「トルコ」の国旗、わかりますか??
メンバーで協力し合いながらテンポよくクイズに答えていきました!
次に「ピンポン球入れ」が行われました!
メンバー全員が2球ずつ打ち、カップに入った点数で競い合いました!
これが意外と難しい…。弾みをつけたり、勢いをつけたり。
工夫をして入れられていました。

結果は…なんと“くまさんチーム”が圧倒的な点数で勝利されましたが、「楽しかった」「良いリフレッシュになった」とメンバーさんからたくんさんの声が届きました!
復職準備クラスの皆さん、一ヶ月間お疲れさまでした!
グループ目標である報連相を意識され、お互いの体調に配慮しながらプログラムに参加されましたね!タイトなスケジュールの中でも休息を忘れず、メリハリをつけながら企画を進めることができました。
一人で仕事や悩みを抱えこまない、何かあったら相談する、グループで共有することが大きな学びになったはずです。復職されたあとも是非今回の学びを活かしてください!