お知らせ・活動内容

第1病棟 8月レクリエーション「かき氷作り」

8月24日 「かき氷祭り」を開催しました。

今日は夏らしくホールにてかき氷作り、患者様と夏気分を味わいました。午前中は、中庭でのレクレーション、午後はラジオ体操があったおかげもあり、皆様のどが渇いていたおかげで、参加者は42名と多く参加されました。かき氷を作る前から行列が出来ており、楽しみにして頂いているな~と感じました。職員がかき氷を作ってボールに盛った後、患者様が紙コップで好みの量だけ氷を入れて、シロップはかけすぎないように職員がお好みのシロップをかけました。参加者の声を聴いて、どんどん参加者が増え、終了後には、患者様から「美味しかったです。」「いつもありがとう。」などと職員に声を掛けてくれました。季節感を味わう事で、日々の生活に変化が生まれ、より良い入院生活が送れる一つでもあります。来月9月の行事も職員で力を合わせ楽しいものにしていきたいと思っています。