リワークデイケア リワーク体験記

HP記事『リワーク体験記~自分を見つめて~』         
タイトル:コラム表に取り組んで

はじめまして。復職準備クラスのOです。

以前私は、自分のネガティブな気持ちに対してとても否定的でした。「そんなことを思ってはいけない」と否定して感じた気持ちも隠して見えなくしてしまい、最終的に自分の気持ちが分からなくなることが多くあり、苦しんでいました。

そんな中、リワークで『コラム表』というものに取り組みました。
『コラム表』では、気分が揺れた時の自分の感情やその理由・その時自分に何が起こっていたのかを書き出して整理していくことで、思考を悪循環からよりバランスの良い考え方へとシフトしていきます。

コラム表に取り組む中で私は、ネガティブな気持ちが生まれた瞬間に、他の色々な考えが一気に溢れ出てくる自分の思考の癖に気付きました。その中には、その瞬間にはほとんど関係のないことも多く含まれていて、そうして溢れ出る考えによって、自分の本当の気持ちが見えなくなってしまうことにも気づきました。
コラム表でその時々の事実や自分の気持ちにしっかりと目を向ける経験をしたことで、最近は、ネガティブな気持ちを抱く自分の事も、少しずつ、受け入れられるようになってきたと思います。
この気づきを忘れることなく、唯一無二の自分という存在を、大事にしていけるようにしたいです。

リワークデイケア リワーク体験記

HP記事『リワーク体験記~自分をみつめて~』 
タイトル: 「アサーション」を使ったコミュニケーションに挑戦しています。

 はじめまして、復職準備クラスのTです。

 私は、これまで自分の気持ちを率直にハッキリと伝えることが苦手で、自分の意見は抑えて周りの空気を読みながら、全体で最適と思われることに追従することが癖になっていました。今考えると、そのことで、表面上はうまくいっていても、自分の中にストレスを抱えることが多くあったと思います。

リワークで、「アサーション」という考え方を学びました。「アサーション」とは、相手も自分も大切にする、コミュニケーションの1つの方法です。具体的には、相手のことを理解し尊重したうえで、自分を取り巻く客観的な状況や、自分の感情・気分を伝えて、具体的に今自分がどうしたいかの提案をすることで、相手も自分も大切にして正直に付き合うことを目指していくことです。

 これまでの自分とは全く異なる考え方なので、講座でその内容や意義は理解できても、なかなか実践するのに苦労しました。「断る」ことも苦手なので、最初はかなり勇気がいりましたし、今でもまだ使いこなせているというにはほど遠い状況です。
しかし、様々なロールプレイングなどを通じて、アサーションを使ったコミュニケーションを意識的に練習している中、少しずつ自分の考えを発することができるようになってきました。復職に向けて、引き続き訓練を続けていこうと思っています。

リワークデイケア リワークの体験記

HP記事 「リワーク体験記 ~自分を見つめて~」
タイトル:「自己分析~ジョハリの窓」

皆さんこんにちは。復職準備クラスのYです。

 復職準備クラスに「自己分析」というにカリキュラムがあり、その中で「ジョハリの窓」という分析手法をグループワークとして取組みました。
これは、人の性格を表す40あまりの言葉の中から、「自分/他人」×「知っている/気付いていない」の4パターンに当てはまるものを分類することで、「自分」というものを自分はどう思っているか、また他人からはどの様に見えているかという観点で、自身の性格や特徴・行動の傾向などを分析していくものです。
(4つの窓は「開放の窓」「秘密の窓」「盲点の窓」「未知の窓」と呼ばれます)

「ジョハリの窓」

 実際にメンバーが私の事をどう見ているか、どう感じているかを聞いて書き出してみると、私が思っている「自分」と他人が思っている「自分」には大きなギャップがあることを知り、「本当は自分自身の事を自分ではわかっていないのではないか」ということを改めて感じました。
 自分が思っている以上にメンバーの皆さんは私の性格・行動傾向に好印象お持ちいただいているような結果でしたので、嬉しく感じた半面、「果たして本当に自分はそうなのか?」と考えた時、「いつか期待を裏切ってしまわないか」という不安感のようなものも感じてしまいました。
 今までは「他人からどの様に見られているか/思われているか」ということをあまり意識していなかったように思います。今回の「ジョハリの窓」を通じて、他者から良いところと思われているのであれば自分でもそう認識して本当の自分の長所にしていきたいし、そうでないところは改善・克服していきたいと思うようになりました。
 正しい自己分析を行っていくためには「他者の目」も重要な要素だという事を知りましたので、これからはそのことについても意識を持って、色々なことに取り組んで行きたいと思います。

デイケア 今月の壁紙

外出がなかなか難しいこの状況だと、デイケアでも室内で出来るプログラムを提供する機会が増えてきます。今回のブログでは、マナー・生活習慣改善コースが作成した壁紙を紹介します。

 

 

ハワイの風景をモチーフにした、とっても夏らしいものに仕上がりました。作成した方々にインタビューをしたところ「やる前は出来るか不安だったが、出来てみると充実感があって良い」「素敵なデザインに仕上がった」「他の方と会話をする機会になって良かった」「彩があって良い」等のお話が聞けました。

 

 

この壁紙制作、デイケアの中でも定番になりつつあります。他のメンバー同士会話をする機会が増えたりと、新たな発見にもつながっているようです。

リワークデイケア ~卒業の声~

皆さんこんにちは。本日はお寄せ頂きました「卒業生の声」をお届けいたします。休職をされ辛い体験だったとは思いますが、それを乗り越え復職されたメンバーさんです。復職時には笑顔あふれ、職員どもに困難を乗り越える勇気を与えて下さいました。改めて、ご卒業おめでとうございます。

 

4月末から約半年間、大変お世話になりました。休職してからリワークに通い始めるまでの2年間、病気になって休職していることが自分の人生にとってひどくマイナスなことに感じられ、落ち込むことも多々ありました。しかし、意を決してリワークに通い始めると「休職したからこそ、リワークで楽しくて有意義な時間を過ごせたのだな」「休職したことは私の人生において、決して悪い出来事じゃなかったな」と心から思えるようになりました。プログラムや面談を通して知ることのできた病気の知識や様々なスキル・自分の傾向やその対処法・無理をしないことの大切さ…そして、自分と同じように復職を目指して頑張る方々と共に過ごした楽しい時間は、休職しなければ得ることのできなかったかけがえのないものだと思います。休職に対してこんなにも前向きな考え方をできるようになったのも、沢山のサポートをしてくださったスタッフの方々をはじめ、共にリワークで過ごした通所者の方々のおかげだなと感じています。今後の人生においても、リワークで学んだことを大切にしながら働いていこうと思います。素敵な時間と経験を、本当にありがとうございました。

 

 

 

デイケア「スイカ割り大会」

蝉しぐれの降り注ぐ夏の盛りとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、デイケアです♪

8月6日に再発防止コースでスイカ割り大会を行いました。
スーパーで買ってきたスイカ!ではなく、、コロナ禍ということで今年もビーチボールのスイカを使い、皆で楽しくスイカ割りを行いました♪

目隠しをした後は、自然と周りのメンバーさんから「前だよ!」「いや、右!」「もっと右だよ!」等とスイカの方向を教える掛け声が飛び交い、スムーズにスイカまでたどり着ける方、スイカまでの道がそれてしまう方がそれぞれいらっしゃいました。

スイカの近くまで来て、持っている棒で机の上を探りながらスイカを見つけるかたもいらっしゃいました

最後に、スイカ割りを楽しんだ後は、皆さんで冷たいコーヒーとアイスを食べながら夏を感じました♩

 

では、また次回の投稿をお楽しみに♪

デイケア「夏祭り」

いよいよ梅雨も明け、木立の緑が色濃く感じられるこの頃です。皆さんはお変わりございませんか?
こんにちは、デイケアです♪

7月2日に少し気は早いですが再発防止コースで夏祭りを行いました。コロナ禍ということで、合同イベントの自粛が続きメンバーさんからも早くイベントを復活させてほしいという声が挙げられておりました。今回は各コース合同ではなく再発コースのみでの実施になりますが、スタッフが企画・準備を行い魚釣り、射的をメンバーさん達と一緒に楽しみました☆

夏の雰囲気を感じてもらうために、盆踊りのBGMをかけたり、冷たい飲み物も提供しております。盆踊りのBGMは都道府県で踊られている曲が収録されており、メンバーさん自身の出身地の曲が流れると嬉しそうに出身地の話しをする方もいらっしゃいました♩

まだまだコロナウイルスの収束が定まらなく不安な日々が続いておりますが、デイケアでは安全対策を行い出来る環境下でメンバーの皆さんと一緒に楽しめる活動を今後も行っていきたいと思います。

では、また次回の投稿をお楽しみに♪

リワーク

2020年12月下旬より、新型コロナウイルス感染予防のためリワークは一時休業措置を取り感染対策強化を行いました。関係各所の皆様にはご不便お掛けし、誠に申し訳ございませんでした。2021年3月から段階的に開所し、現在、導入・活動・復職準備クラスの皆様が感染対策にご協力頂きながら復職・再就労の向け日々取り組んでいらっしゃいます。

環境整備として常時換気、サーキュレーターや空気清浄機の利用、活動フロアや机・イスなどの消毒、マスク着用・手指消毒の徹底に取り組んでおります。また通所中の皆様向けに感染防止マニュアルを配布し、プログラムを設け感染対策の啓発を行っています。予防の基本事項として3密回避、正しい手洗い方法やマスクの着用等に加え、生活で注意する事10か条を記し日頃から感染対策を意識して頂いております。今後とも、通所者の皆さんのご協力の下、安全安心な環境づくりに努めて参ります。

※写真は復職準備クラスの皆さんが『オフィストレーニングプログラム/共同制作』の一環として企画し作成されたポスターです。復職準備クラスの皆様さんが感染対策の重要性を理解し、率先して提案して下さいました。とても分かりやすく、見やすい親しみのあるポスターとなりましたね。どうもありがとうございました。

デイケア マナー生活習慣改善コース

今回のブログでは、マナー生活習慣改善コースの壁紙をご紹介します。

アジサイと、参道を歩く人をモチーフにしたものです。

長時間取り組む事で集中力の維持と、楽しみながら手指のトレーニングを行う事も出来ます。壁紙があるだけで気分も変わるので、メンバーからは好評を頂いております。

展覧会に向けて~その③~

雨が続き、不快な日々の連続です。梅雨ですね。
こんにちは、デイケアです。

以前ご紹介した、「展覧会に向けて~その①~」「展覧会に向けて~その②~」の続報です。

 

 

んっ???

展覧会なのにてるてる坊主?

 

そうですなんです。
今回の展覧会ではてるてる坊主さんが活躍するかも!?しれないんです。

時期や季節も重なり、晴れて欲しいと言う気持ちから登場していただきました。

どのような展覧会になるか乞うご期待♪