リワークデイケア ~卒業の声~

皆さんこんにちは。本日はお寄せ頂きました「卒業生の声」をお届けいたします。休職をされ辛い体験だったとは思いますが、それを乗り越え復職されたメンバーさんです。復職時には笑顔あふれ、職員どもに困難を乗り越える勇気を与えて下さいました。改めて、ご卒業おめでとうございます。

 

4月末から約半年間、大変お世話になりました。休職してからリワークに通い始めるまでの2年間、病気になって休職していることが自分の人生にとってひどくマイナスなことに感じられ、落ち込むことも多々ありました。しかし、意を決してリワークに通い始めると「休職したからこそ、リワークで楽しくて有意義な時間を過ごせたのだな」「休職したことは私の人生において、決して悪い出来事じゃなかったな」と心から思えるようになりました。プログラムや面談を通して知ることのできた病気の知識や様々なスキル・自分の傾向やその対処法・無理をしないことの大切さ…そして、自分と同じように復職を目指して頑張る方々と共に過ごした楽しい時間は、休職しなければ得ることのできなかったかけがえのないものだと思います。休職に対してこんなにも前向きな考え方をできるようになったのも、沢山のサポートをしてくださったスタッフの方々をはじめ、共にリワークで過ごした通所者の方々のおかげだなと感じています。今後の人生においても、リワークで学んだことを大切にしながら働いていこうと思います。素敵な時間と経験を、本当にありがとうございました。

 

 

 

リワーク

2020年12月下旬より、新型コロナウイルス感染予防のためリワークは一時休業措置を取り感染対策強化を行いました。関係各所の皆様にはご不便お掛けし、誠に申し訳ございませんでした。2021年3月から段階的に開所し、現在、導入・活動・復職準備クラスの皆様が感染対策にご協力頂きながら復職・再就労の向け日々取り組んでいらっしゃいます。

環境整備として常時換気、サーキュレーターや空気清浄機の利用、活動フロアや机・イスなどの消毒、マスク着用・手指消毒の徹底に取り組んでおります。また通所中の皆様向けに感染防止マニュアルを配布し、プログラムを設け感染対策の啓発を行っています。予防の基本事項として3密回避、正しい手洗い方法やマスクの着用等に加え、生活で注意する事10か条を記し日頃から感染対策を意識して頂いております。今後とも、通所者の皆さんのご協力の下、安全安心な環境づくりに努めて参ります。

※写真は復職準備クラスの皆さんが『オフィストレーニングプログラム/共同制作』の一環として企画し作成されたポスターです。復職準備クラスの皆様さんが感染対策の重要性を理解し、率先して提案して下さいました。とても分かりやすく、見やすい親しみのあるポスターとなりましたね。どうもありがとうございました。

デイケア「展覧会に向けて~その②~」

湿度の高い日が続き、洗濯物の臭いが気になる季節になりました。
こんにちは、デイケアです。

以前ご紹介した、「展覧会に向けて~その①~」の続報です。
「作品その3」として紹介した、壁に飾る惑星が徐々に出来上がってきました。

いかがでしょうか?上手く出来ていませんか???
メンバーさん、頑張ってくれました。飾るのが楽しみです♪
今後も作品の制作経過を随時投稿していこうと思います。
完成品が投稿できる日が来るまで、お楽しみに♪♪

デイケア「イベントクラブ ~クリスマス会~」

12月21日に社会コースで少し早いクリスマス会を行いました!

社会コースにはイベントクラブと言う、3か月間かけてイベントを企画、立案、リハーサル、運営を行うプログラムがあります。
今回のイベントは時期も踏まえてクリスマス会が企画されました。

まずは『言葉選びゲーム』と『玉入れdeビンゴ』の二つのゲームを行いました。

言葉選びゲームではバラバラになっているカタカナから魚の単語を探していきます。

 

 

見事、沢山の魚が見つかりました!

 

玉入れdeビンゴでは少し離れたところからお手玉を投げ、一列全部入ったらビンゴになります。
狙って入れるのは意外と難しい…!

 

 

ゲーム後にはバナナパフェを頂きました♪

 

 

感染予防にも配慮や、練りに練られたゲームからは3ヶ月の努力が感じられました!
皆さんマスクの上からでも楽しまれたと分かる笑顔でしたね♪

次回の企画を楽しみにしています。
お疲れまでした!

 

 

 

 

デイケア 冬の装い

皆さん、こんにちは。
12月に入り、道行く人もすっかり冬支度をしていますね。
クリスマスや年末に向けて色々と準備をすすめている方も多いことと思います。

さて、デイケアもすっかり冬らしい装いに変わっています♪
前回の記事で紹介した「雪の結晶」です。覚えている方はいらっしゃいますか?

 

 

この飾りは・・・こんな風にデイケアを彩ってくれました♪

 

 

色合いも冬らしく、とっても素敵ですね!

デイケアでは「共同制作」というプログラムがあります。
このプログラムではこのように皆で協力して一つの作品を作り上げます。
いつも季節やイベントに因んだ作品を作ることが多いですよ♪

他にもクリスマスツリーも飾りつけをしました。

 


これぞ冬!という感じで、わくわくしますね(^ ^)★

12月ということでデイケアでは色々なイベントも企画しています♪
今後の記事をお楽しみに!

皆さん、寒い日々が続きますのでくれぐれもお体にはお気を付け下さい。

 

デイケア 「ハロウィンスポーツフェスティバル」

皆さん、こんにちは。
先日のハロウィンはいかがお過ごしだったでしょうか?
デイケアでは10月26日に「ハロウィンスポーツフェスティバル」通称『ハロフェス』を行いました!

スタッフもかぼちゃマンに扮してノリノリです♪♪
このかぼちゃはスタッフの手作りで、メンバーからも好評でした♪

『ハロフェス』では、ハロウィンにちなんだレクを3つ行いました。
まず1つ目は・・・ビックマウスシューター!!
大きなかぼちゃの口の中に丸めた新聞紙を投げ入れるゲームです。

2つ目は・・・ジャックniマスク!!
このご時世にあやかったゲームです。大きく開いたジャックの口にマスクをつけるゲームです。

一生懸命ジャックにマスクをつけています。
その後・・・

しっかり大きな口を覆えていますね♪

最後は・・・バッツ&マールの挑戦!!〇✕ゲームです。
最後はやっぱりハロウィンと言ったらお菓子!!
みんなで美味しく和菓子をいただきました♪

デイケアでは久しぶりのイベントだった為、いつも以上に盛り上がりました!

リワークデイケア『交流会』

 

皆様、こんにちは。秋らしい気候が続いていますね、おかわりありませんか?

今回はリワークプログラムから「交流会」のご紹介です。

リワークには導入・活動・復職準備クラス、フォローアップと回復に応じ所属するクラスがあります。交流会ではクラスの垣根を越え、息抜きや交流の輪を広げる機会として皆さん活用頂いています。写真はその一場面です。笑い声も多く聞かれ皆さんとても楽しそうでした。今後もぜひご参加頂ければと思います。

リワークデイケア 卒業生の声part21

 

みなさまこんにちは。日に日に秋めいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
本日は9月に修了された卒業生の声をご紹介させて頂きます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2020年4月から半年間こちらに通いました。最初は不安を感じながらのスタートでしたが、スタッフや共に活動してきたメンバーの皆様の力添えもあり、無事にリワークをやり通すことができ、自分の自信につながりました。約半年間ありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

Kさん、プログラム修了そして10月から職場復帰、本当におめでとうございます。苦しい場面でも対策を講じる機会と前向きに捉え、熱心に取り組まれた姿が印象的です。着実に力をつけていく姿がとても素晴らしかったです。職場復帰を明日に控え、緊張も徐々に強まるかと思いますが、リワークで乗り越えられたように、どうぞ一歩一歩進んでいただければと思います。

リワークデイケア『休み時間の過ごし方』

皆様こんにちは。少しずつ、秋の気配が感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

リワークは9月にクラスアップの時期を迎え、課題量やグループワークの機会が増えた方もいらっしゃいますね。その様な時こそ、課題を抱え過ぎずに息抜きや気分転換や他メンバーとの報連相などで負担を軽減して頂ければと思います。

ちなみに…リワークお昼休憩の風物詩と言えば卓球です。デスクワークが多い中、皆さん和気あいあいと、時には真剣勝負で交流を楽しんでいられます。また、窓からはスカイツリーや漕艇場が見られますので外の景色をのんびり楽しまれる方もいらっしゃいます。

リワークメンバーさんの様に、私も日々の息抜きを心掛けようと思います(*^-^*)

 

リワークデイケア 『卒業生の声part20』

みなさんこんにちは。いかがお過ごしですか。お盆が明けてもまだまだ暑いですね。

本日は8月にリワークを修了された卒業生の声をご紹介させて頂きます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 私の「return to life」

私は、昨年の11月下旬から1月の終わりまで、気分・体調を崩して治療のために入院していました。冬の寒い時期に憂鬱なクリスマス、憂鬱なお正月を味わいました。病棟に飾られていた、クリスマスツリーの明かりが胸に沁みていたことが今でも忘れられません。

退院が決まり職場復帰を目指すために、戸田病院のリワークにお世話になることにしました。2月初め、冬の寒い時期にリワークの通所を始めました。寒い時期でしたが、戸田病院のリワークは5階にあり、東南方向の2面がガラス張りで暖かな日差しが差し込みます。気温が低く晴天に時は、富士山の雄大な景観が拝めます。この環境は、とても心の病の回復を助けてくれました。

リワークの多様なプログラムの中で一番自分の病気の良薬になったプログラムは、「自己分析」のプログラムです。このプログラムは、休職の原因を深堀して、真の原因を導き出します。この作業は、リワークのスタッフがサゼッションを手厚くしてくれます。私の場合、「自己肯定感の低さ」について、自己分析のプログラムで、徹底的に深堀しました。これにより、具体的な対応方法を見出すことが出来ました。

私の5か月間のリワークアクティビティは「return to work」ではなくて、「return to life」であり、少し大袈裟ですが人生を見直し新しい地平線が開けたと信じています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

Mさん復職おめでとうございます。新型コロナウイルス感染症の影響で、通勤や業務などさまざま変化していてさぞ大変とお察し致します。日々気温も高くなっていますので、お身体にはくれぐれもお気をつけてご自愛頂きたいと思います。

リワークでは課題に懸命に取り組まれていましたね。自分と向き合う作業は辛かったと思いますが、その努力が復職、そして今後の人生に生かされますよう、心より願っています。

みなさまもコロナや暑さもあり、なかなか夏を楽しむということがしにくい状況にあるかと思われます。体調に気を付けてお過ごしください。